About me

takagi_Z7A5837

高木 聡一郎

東京大学大学院情報学環准教授。国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)主幹研究員を兼務。株式会社NTTデータ、同社システム科学研究所、国際大学GLOCOM教授/研究部長/主幹研究員等を経て2019年より現職。これまでに、国際大学GLOCOMブロックチェーン経済研究ラボ代表、ハーバード大学ケネディスクール行政大学院アジア・プログラム・フェロー、慶應義塾大学SFC研究所訪問所員などを歴任。専門分野は情報経済学、デジタル経済論。情報技術の普及・発展に伴う社会への影響を、主に経済学の観点から分析している。主な著書に「デフレーミング戦略 アフター・プラットフォーム時代のデジタル経済の原則」(翔泳社)、「ブロックチェーン・エコノミクス 分散と自動化による新しい経済のかたち」(翔泳社)、「学び直しの方法論 社会人から大学院へ進学するには」(インプレスR&D)など。2015年に社会情報学会より「新進研究賞」、2019年にKDDI財団よりKDDI Foundation Awardを受賞。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。

研究分野:マクロ経済学、ミクロ経済学、応用経済学、情報経済論、情報社会論、労働経済学、オフショア・アウトソーシング、クラウド・コンピューティング、フリーミアム、人工知能、仮想通貨、ブロックチェーン、デジタル・トランスフォーメーションなど。

趣味はチェロ演奏、スキー(SAJ 1級)、ロードバイク、ゴルフなど。

@soichirotakagi

政府等委員就任歴 

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 「DX推進リーダー育成検討プログラム」検討委員会委員 2019‐
  • 一般社団法人 科学技術と経済の会 技術経営会議「デジタル変革による新サービス創造委員会」アドバイザー 2019‐
  • 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 委託「科学技術専門家に対するアンケートデータ集計業務」における「ICT・アナリティクス・サービス分科会」委員 2018‐
  • ISO TC307(Blockchain and electronic distributed ledger technology)国内審議委員会委員 2016-
  • 文部科学省 平成28年度「職業実践力育成プログラム(BP)認定審査委員会」委員 2016, 2017, 2018年度
  • マニフェスト大賞実行委員会 「マニフェスト大賞」審査員 2017, 2018, 2019.
  • 文部科学省「職業実践力育成プログラム(BP)認定審査委員会」委員 2016, 2017, 2018.
  • 総務省(三菱総合研究所) 地域における行政手続・サービス等の課題解決・高度化に資するブロックチェーン活用に係る検討会委員 2019
  • 総務省(三菱総合研究所) 行政手続等の効率化に係る検討会委員 2019
  • 総務省 情報通信審議会 情報通信政策部会 IoT新時代の未来づくり検討委員会 産業・地域づくりWG データ主導時代の産業政策SWG委員 2018.
  • 経済産業省「平成29年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(分散型システムに対応した技術・制度等に係る調査)」ブロックチェーン法制度検討会 構成員 2017-2018.
  • 総務省 情報通信審議会 情報通信政策部会 IoT新時代の未来づくり検討委員会 産業・地域づくりWG委員 2017-2018.
  • 公益財団法人 日本国際問題研究所 「反グローバリズム再考:国際経済秩序を揺るがす危機要因の研究」サブ・プロジェクトI:世界経済研究会 委員 2017-
  • 総務省 情報通信審議会 情報通信政策部会 IoT政策委員会 基本戦略WG ブロックチェーン活用検討サブワーキンググループ構成員 2017.
  • 経済産業省(三菱総合研究所受託)「ブロックチェーン技術を活用したシステムの評価軸整備検討委員会」委員長 2016-2017
  • 経済産業省/日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)「オープンデータビジネス化検討委員会」委員 2014-2015
  • 情報処理推進機構 情報連携基盤課題検討ワーキンググループ 委員 2013-2014
  • 経済産業省 IT融合フォーラム 公共データWG委員(契約名:「オープンデータ推進に関する調査研究」委員) 2012-2014
  • 総務省 「ICTを活用した地域社会への住民参画のあり方に関する研究会」システムワーキンググループ委員 2005-2006
  • 静岡県「ネットワークコミュニティ研究会」委員 2004

 

学術系委員活動等

  • 日本経済政策学会 経済政策ジャーナル編集委員 2019-
  • 社会・経済システム学会 理事 2019-
  • 公益財団法人情報通信学会 編集委員会委員 2019‐
  • 社会情報学会 編集委員 2019-
  • Editor, The Review of Socionetwork Strategies, Springer Nature 2017-

職務経験(本務を除く)

  • JST(科学技術振興機構)特任フェロー 2019-
  • ロンドン大学University College London, Centre for Blockchain Technologies, Research Associate, 2019-
  • 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主幹研究員 2019-
  • 東京大学大学院情報学環客員准教授 2016-2019
  • 東京大学大学院情報学環交流研究員 2014-2015
  • 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター客員研究員 2012-2015
  • 九州大学大学院システム情報科学府 非常勤講師 2010-2012
  • ハーバード大学ケネディスクール行政大学院 研究員(フェロー) 2007-2008
  • (独)防災科学技術研究所 共同研究者 2004-2005
  • 慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員 2004-2005

最終学歴

東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻アジア情報社会コース 博士課程 修了 博士(学際情報学)

受賞歴

  • KDDI財団 KDDI Foundation Award(第1回) 2019年3月18日
  • 社会情報学会 2015年度 新進研究賞 2015年9月12日
  • 社会情報学会 2015年度 大学院学位論文賞(博士論文・論文賞) 2015年9月12日
  • 社会情報学会 平成24年度大学院学位論文賞(修士論文・論文奨励賞) 2012年9月15日
  • 2011年度 東京大学大学院 情報学環・学際情報学府 専攻長賞(修士論文) 2012年3月22日
  • 日本社会情報学会優秀文献賞(共著書籍『知識資産経営と組織パフォーマンス』) 2009年9月12日
  • 環境共生学会著述賞(共著書籍『市民参加と合意形成』) 2005年10月22日

=====

本サイトに記載されている内容は筆者個人の見解であり、筆者が所属する組織とは何ら関わりがありません。


Soichiro Takagi is Associate Professor at Interfaculty Initiative in Information Studies, at The University of Tokyo. Through his career, he served ad a Professor, Executive Research Fellow, and the General Manager of Research Division at Center for Global Communications (GLOCOM) at International University of Japan, and the director of the Blockchain Economic Research Lab at GLOCOM. He also served as an Asia Program Fellow at Harvard Kennedy School, etc.

His major field is information economics and digital economy, focusing on the relationship between information technology and the economic systems. He has examined a variety of topics including offshore outsourcing, cloud computing, open data, sharing economy, digital currency, and blockchain, and platform. He has authored many books and articles, including “Reweaving the Economy: How IT Affects the Borders of Country and Organization” (University of Tokyo Press), and “Blockchain Economics: Implications of Distributed Ledgers” (World Scientific, co-authored). He received KDDI Foundation Award in 2019.

He served as a chairperson of the government committee for discussing “Evaluation Forms for Blockchain-Based System” at Ministry of Economy, Trade and Industry of Japan. He is also a member of Blockchain sub-working group at Ministry of Internal Affairs and Communications of Japan and a member of ISO/TC307 Mirror Committee of Japan.

He received Ph.D. in information studies from The University of Tokyo.

===
Any views expressed in this website are personal, and do not represent any institutions which the author has the affiliation.